ドスパラ

ドスパラ売れ筋ランキング

  • 第1位

    ドスパラの売れ筋ナンバー1パソコン『プライム モナーク HX』

    モナーク LD-K

    第3世代インテルCore i7搭載モデル

    特価 84,980円

    製品詳細はこちら

  • 第2位

    ドスパラの売れ筋ナンバー2パソコン『プライム ガレリア HX』

    プライム ガレリア XG

    NVIDIA GeForce GTX680 搭載!

    特価 159,980円

    製品詳細はこちら

  • 第3位

    ドスパラの売れ筋ナンバー3パソコン『ノート ガレリア VF2』

    ノート ガレリア QF555

    最新の3Dゲームが楽しめる、高性能GeForceグラフィック搭載

    特価 99,980円

    製品詳細はこちら

評判の特価DE買得特集
ドスパラの評価
カスタマイズの知恵袋
省電力CPU搭載パソコンの紹介ページへ BTOコラムのページへ
ドスパラ@ガイドHOME » ドスパラの歩み

ドスパラ【dospara】の歩み

ドスパラ【dospara】の概要

ドスパラのはじまりは1984年。秋葉原の路地裏にオープンした1軒の小型輸入PC販売店からスタートし、主に海外メーカーのパソコン商品の販売を行っておりました。1992年にPC/AT互換機普及と共に当時あまり入手ができなかった海外輸入のPCパーツを中心に取り扱うなど、独自の戦略を展開。1990年代よりパソコン時代に突入しパソコンが急激に普及しはじめ、ドスパラもその波に乗り順調に業績を伸ばしました。その後、屋号も「DOS/Vパラダイス」(2003年より現在の名称「ドスパラ」)となりました。

沿革

1984年 - コンピュータ関連機器販売を主たる目的として設立。資本金500万円。秋葉原電気街にパソコンショップをオープン。


1988年 - パソコンレンタル事業を開始。


1992年 - 店名「DOS/Vパラダイス」 にてDOS/Vパソコン販売を開始。


1993年 - 「DOS/Vパラダイス」 の全国展開を開始(秋葉原・大阪など)。


1994年 - 関連会社で中古パソコン買取・販売店を出店開始。


2000年 - 「DOS/Vパラダイス」全国24店舗に拡大。通信販売を統合、インターネット通販サイトのサービスを開始。法人事業部を開設。東京・大阪の2地区に展開。


2003年 - 店名を「DOS/Vパラダイス」から「ドスパラ」へ改名。


2004年 - 名古屋地区に法人事業部署を開設、全国3地区展開に。


2007年 - 「ドスパラ」全国34店舗展開に。


2008年 - ホールディングス化。


2009年 - 日商第三新浪科技台湾分公司(台湾支店:台北市)を設立。


2010年 - 店舗の大型化リニューアルにより近隣店舗を併合、全国23店舗に集約。


2011年 - 秋葉原に日本最大規模のPCパーツショップ「ドスパラ パーツ館」オープン。


※ウィキペディアより出典